『重要なお知らせ』2006年12月にシングル「Tears 〜涙は見せたくない〜」でメジャーデビューしてから3年あまり活動して参りました宇浦冴香ですが、2009年度を持ちまして、活動拠点を関東に移し活動していくことになりました。これに伴い、弊社レコード会社ギザとの専属契約を終了致しました。多くの皆様より温かいご声援を頂きましたことを、宇浦冴香、スタッフ一同、心より感謝しております。在籍中は一方ならぬご懇情を賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げますとともに今後とも宇浦冴香には、より一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。また、また、今後の宇浦冴香に関する情報は所属事務所SPACE CRAFT PRODUCE内の宇浦冴香 official web site(http://spacecraft.co.jp/uura_saeka/)にてご案内申し上げます。宇浦冴香、スタッフ一同http://spacecraft.co.jp/produce/

Profile

宇浦冴香 Profile

Profile
Name:宇浦冴香
Birthday:1989.4.1(現在19歳、現役大学生)
Birth Place:千葉県
Blood Type:O型
Height:170cm
What is music to you?:大きすぎる存在。光と闇の二面性のあるもの。
Favorite Book:村上龍「半島を出よ」、宮本輝「錦繍」、村上春樹「ノルウェイの森」、フランソワーズ サガン「悲しみよこんにちは」
Favorite Word:信頼、天空海闊
Specialty:剣道
Hobby:本を読むこと、トイカメラで写真を撮ること

幼少の頃から両親の影響で音楽に親しみ、16歳の時に音楽の道を志す。
2006年12月に宇浦冴香として「Tears〜涙は見せたくない〜」でデビュー。
2007年3月にリリースした、テレビアニメ「結界師」オープニングテーマ「Sha la la-アヤカシNIGHT-」がオリコンシングルウィークリーチャート13位にランクイン。
続けて稲葉浩志プロデュースのシングル「マイミライ」・「休憩時間10分」を、そして同年9月には稲葉浩志全曲提供&プロデュースの1st Album「Juke Vox」をリリース。 ハイトーンなボーカルと、宇浦自身が綴る10代ならではのリアルな詞で、同世代を中心に注目を集める。
大学進学後、アーティスト活動と学業との両立を計りながら、約1年間の制作充電期間を経て、再始動した彼女が、日本のガールズロックシーンを盛り上げて行く。


Discography